参加したい日からブライダルフェアを探す

2017年12月次月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  • 今月のフェア情報
  • 来月のフェア情報
  • 今週末のフェア情報

大好きな彼にプロポーズされたら

  • 結婚式準備スケジュール
  • 結婚QA集

先輩カップルの結婚式

  • こだわり拝見
  • カップルボイス
  • 結婚報告応募フォーム

結婚Q&A集

結納・顔合わせ

結納ってどんな事をするの?

結婚が決まったご両家の縁組みの儀式のことを、結納と言います。一般的には、新郎の家から新婦の家へ、婚礼の用意として衣裳や嫁入り道具などの費用や物を贈るのがならわし。新婦の家からはお礼として、結納返しを渡します。以前は仲人を立てて行なわれていましたが、最近は仲人をたてずご両家のご両親と新郎新婦だけで行なう結納が多くなっています。

Q1.どのタイミングで結納や顔合わせをするの?
A.まずはご両家のご両親へご挨拶へ行き、ふたりの結婚の承諾をいただきます。その後、ご両家の顔合わせをしてから、結納の準備をスタートさせるのが通常の流れです。お見合いの場合は、仲人も同席します。
Q2.事前準備は、新郎新婦のどちら主導で行うの?
A.一般的には新郎側主導で行います。事前にご両親の苦手な食べ物や好きな食べ物を共有して場所を決めたり、日取りを決めたり、結納品の手配をしたりします。新婦側は結納返しの用意をします。
Q3.結納当日は、どんな服を着るのですか?
A.正装または純礼装、略礼服のいずれかがよいとされています。また、和装でも洋装でもOKです。ただし、どちらかの家が正装で、どちらかの家が略礼服だと、失礼にあたるので事前に決めておくとよいでしょう。
Q4.結納や顔合わせは、どこでするべき?
A.顔合わせは、ホテルやレストラン、料亭などを予約して行うほか、どちらかのご自宅で行う場合もあるようです。結納の儀式は本来、女性のご自宅でするのですが、最近では個室があるホテルやレストラン、料亭で行う方が増えています。事前準備もあるので、予約の際は、結納をする旨を事前に伝えてください。
Q5.結納品は何時注文をしたらいいの?
A.注文をしてから出来上がるまで2週間〜1カ月ほどかかるので、早めに注文を。予算や地域によって種類が異なるので、専門店のスタッフさんに尋ねてみよう。また、結納をする料亭やホテルによっては手配してくれるお店もあるので、予約時に確認するとよいでしょう。
Q6.一般的に、結納返しには何を贈るのですか?
A.オーソドックスなのが「結納七品」と言われています。内容は、熨斗(のし)、小袖料(こそでりょう)、結美和(ゆびわ)、寿留女(するめ)、子生婦(こんぶ)、友白髪(ともしらが)、家内喜多留料(やなぎたるりょう)、末廣(すえひろ)です。詳しくは、当HPの「結婚スケジュール」でチェック!
Q7.結納品ってどんなもの?
A.オーソドックスなのが「結納七品」と言われています。内容は、熨斗(のし)、小袖料(こそでりょう)、結美和(ゆびわ)、寿留女(するめ)、子生婦(こんぶ)、友白髪(ともしらが)、家内喜多留料(やなぎたるりょう)、末廣(すえひろ)です。詳しくは、当HPの「結婚スケジュール」でチェック!
Q8.結納金っていくら必要ですか?
A.よく言われるのが、男性の月収をベースにその2〜3倍程度。70万円〜100万円といった、きりの良い数字が一般的なようです。男性から贈る婚約指輪と合わせて、100万円が目安になります。
Q9.結納や顔合わせ当日は、どんな話をしたらいいの?
A.新郎新婦の幼いころの話や、ご両家それぞれの家族構成や趣味など、お互いを知るきっかけとなる会話をするとよいでしょう。和んできたら、結婚式に向けたスケジュールやご両親たちの希望などを聞いてみては。
結納・顔合わせについて探す