参加したい日からブライダルフェアを探す

2017年6月次月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
  • 今月のフェア情報
  • 来月のフェア情報
  • 今週末のフェア情報

大好きな彼にプロポーズされたら

  • 結婚式準備スケジュール
  • 結婚QA集

先輩カップルの結婚式

  • こだわり拝見
  • カップルボイス
  • 結婚報告応募フォーム

結婚Q&A集

衣裳

自分にぴったりのドレスとは?

挙式スタイルや会場、季節や好みのテイストなどで、選ぶドレスも変わってきます。ドレスの主な「ライン」を覚えてドレス選びの参考にして。

Q1.ドレスショップって自由に選べるの?
A.結婚式場を決めてからドレス選びをするとほとんどの場合、提携ショップを勧められます。それ以外のショップのドレスを着用すると持込料が発生することもあります。会場を選ぶ際に各会場の提携ドレスショップや持込料について、調べておくことも大切です。
Q2.ドレスのラインってどんなものがあるの?
A.女の子の憧れを象徴する花嫁スタイル「プリンセスライン」、シックにも可愛くも着こなせる「Aライン」、縦長のシルエットを演出できる「スレンダーライン」、女性らしいボディーラインを演出する「マーメイドライン」などがあります。
Q3.ドレス選びは誰と行くべき?
A.タキシードや羽織袴とのコーディネートもあるので、新郎と一緒に行くのがオススメです。女同士で、的確なアドバイスもしてくれるお母さまや姉妹、仲の良い友達と行くのもよいでしょう。
Q4.運命の一着を発見! でもほかにも気になるし…。仮予約はできるの?
A.ショップやブランドによって作ることができます。ダイヤのカラーやリングの素材を選べたり、既製品にアレンジを加えるセミオーダー、好みのデザインをイチから作るフルオーダーの2種類があります。
Q5.ブライダルインナーは、普通の下着と違うの?
A.ブライダルインナーは、美しくドレスを着るための専用下着です。ドレス姿を美しく見せる補正の効果もあります。自分の体形にぴったり合わせてオーダーをするのも◎。
Q6.みんな何着くらい着るものなの?
A.8割以上の方がウエディングドレスのほかに、カラードレスや和装など2着以上の衣裳を着ています。最近では、ボレロやスカートが取り外し可能な2WAY、3WAYタイプのドレスで、シーンに合わせて着こなしを変えるパターンも増えています。
Q7.試着に行くときの服装は?
A.脱ぎ着がしやすい服装で、髪やメイクは当日のイメージに近いものにするのがベター。ドレスは、その場で鏡を見るだけで決めるのは、難しいもの。あとで比較できるようにカメラを準備して、後ろ姿や横向きの写真も撮っておいて。
Q8.実はおなかに赤ちゃんが…。ドレスを着ても大丈夫?
A.妊娠中の場合、なるべく体を締め付けないドレス選びが重要です。腹部を締め付けることなく、おなかを目立たなくしてくれるエンパイアラインや、ふんわり軽やかな素材など、マタニティー花嫁に適したドレスもあるので、まずは、コーディネーターに相談を。
Q9.挙式会場に合わせたウエディングドレスを選ぶコツは?
A.会場が広く、天井が高い場合などは、華やかでトレーンの長いゴージャスなものを、小さめの教会で行う場合はシンプルなウエディングドレスが合います。
Q10.披露宴会場に合わせたカラードレスを選び方を教えて
A.自然光が入る会場では、パステルカラーなどの優しい色合いが、重厚感あるモダンな会場では、赤やネイビーなど大人っぽい色合いが合います。内装やテーブルクロス、装花の色との相性を考えるのも重要です。
Q11.両親の衣裳はどうするべき?
A.結婚式では、両家の親が並ぶ場面が多くあります。両家の格や雰囲気をそろえるため、事前にお互いの衣裳を確認することが大事。新郎新婦が利用する衣裳店で手配してくれます。
Q12.下見だけなら、ドレスショップへ突然行っても大丈夫?
A.突然だと接客中で待たされることも。完全予約制のショップやコーディネーターの人数に限りもあるため、電話で事前予約をすると確実。予約の際に希望を伝えておけば担当者が事前にドレスをピックアップしてくれるので、効率よくドレス選びができるはず。
Q13.式場をまだ決めてないのですが、試着はできる?
A.もちろん可能です。式場紹介や案内をしてくれるサロンもあるので、理想の花嫁姿を実現するため、ドレス選びから始める結婚式準備もオススメです。
Q14.ウエディングドレスにサイズはあるの?
A.花嫁のサイズによってドレスが選べます。サイズ直しが必要な新婦には、最終フィッティングにて調整を行い、体形に合わせて補正をしてくれます。
Q15.ドレスの靴はどういったものが適しているの?
A.パンプス程度の3cmヒールから厚底タイプの15cmヒールなど高さもさまざま。ドレス丈に合わせてヒールの高さを調整して。また、視線が集中する結婚式では、歩きやすく、足が疲れにくいものなど、機能性にもこだわって。
Q16.和装にはどういった種類があるの?
A.全身を白で統一した「白無垢」、掛下のうえに白以外の色鮮やかな打掛を羽織る「色打掛」、未婚女性の第一礼装となる振袖の裾を引いた「引振袖」があります。最近では、現代風にアレンジした「新和装」も登場しています。
ショップを探す