参加したい日からブライダルフェアを探す

2017年12月次月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  • 今月のフェア情報
  • 来月のフェア情報
  • 今週末のフェア情報

大好きな彼にプロポーズされたら

  • 結婚式準備スケジュール
  • 結婚QA集

先輩カップルの結婚式

  • こだわり拝見
  • カップルボイス
  • 結婚報告応募フォーム

結婚準備スケジュール

STEP1.結婚の意志が固まったら・・・両家両親との重要イベントが目白押し

プロポーズ後・・・お互いの両親へあいさつに行く

  • ・訪問の順番を決定する
  • ・両親へ都合の良い日時を確認して、アポを取る
  • ・当日に着る服を決める
  • ・手土産を用意する
  • ・訪問後は、お礼の電話をする、もしくは手紙を書く
結婚準備スケジュール
詳しく見る

結婚の意志が固まったら、まずはお互いの両親に報告へ行き、正式に相手を紹介しましょう。
その場合、結婚式の予定、結婚後はどうしたいなど、具体的な計画も伝えます。お互いの両親へのあいさつは、これからの結婚生活をスムーズにするためにとても大切。
ケジメの意味も込めて、真摯な態度で臨んで!

先に彼女側の両親にあいさつへ行き、その後彼側の両親へあいさつに行くのが一般的ですが、基本的にはどちらの家から訪問してもOK。どちらに訪問する場合においても遅刻は厳禁ですよ!
第一印象はとても大切です。「堅苦しい格好じゃなくていいから」と言われても、そこは大人。男性はスーツにネクタイ、女性は清楚に見えるワンピースやスーツがいいでしょう。女性は、アクセサリーや香水のつけ過ぎに注意して!
あらかじめ、お互いにリサーチしておく必要があります。両親の嗜好に合わせてセレクトをしますが、日持ちのする焼き菓子、焼酎などの酒類などが好まれているようです。金額は、3,000円〜5,000円程度を目安にして。

ちょっとくらい失敗しても、誠意や一生懸命な気持ちを伝えることが大切です。男性がリードして、あいさつ&報告するようにしましょう。

  1. 玄関先で明るくあいさつを。靴もきちんと揃えましょう。
  2. 部屋に通されたら、知った仲だとしても改めて自己紹介を。馴れ馴れしい
    態度は禁物です。
  3. まずは、座布団を避けて正座し、手土産を渡しましょう。
  4. 一通りの世間話が終わったら、いよいよ「結婚させて下さい」の一言を。
    呼び捨てやニックネームではなく「○○さん」と呼ぶようにしましょう。
  5. 帰るタイミングも大切。だらだらと長居はせず、滞在時間は2~3時間がベストです。
    「今日はお時間を割いていただき、ありがとうございました」のお礼を述べるのを忘れずに!

結婚準備スケジュール

  • ・訪問の順番を決定する
  • ・エンゲージリングの準備を始める
  • ・顔合わせ、結納はどんなスタイルが良いか両親の希望を聞く
  • ・どの時期が良いか、両親の都合が良い日時も確認する
詳しく見る

10〜6ヵ月前・・・顔合わせ・結納・食事会について検討する

お互いの家族を紹介し、両家の親睦を深めるために重要なイベントが「顔合わせ」や「結納」。
結納は、両家を結ぶといった意味はもちろん、女性を立派に育ててくれた相手の親への敬意と感謝の表れでもあります。地域によってしきたりが違うので、双方の親に相談をし、お互いが納得する形で執り行いましょう。

結納は絶対にした方がいいの?
以前はきちんと結納を執り行う人も多かったのですが、最近は仲人を立てず、ホテルや料亭で顔合わせのみを行う人も増えてきています。一度顔合わせをした後に、改めて結納を行うのもおすすめ。
結納って、どんなことをするの?
結納品や婚約の記念品を贈り合い、婚約の儀式を行ってから、会食をします。男性側から結納品と結納金を、女性側から結納返しを贈ります。最近では、結納品を省略した「略式結納」も多いです。
場所って、どこがいい?
結納は女性宅で行いますが、その後の食事会はホテルや料亭で行います。会食の場所も、お日柄と合わせて両親に相談して決めるのがベター。「和食が良い」「個室があるところで」などの希望を聞き、それに見合ったところを検討して。六輝が気になるようなら、事前に調べておき、「大安」や「友引」に行うようにしましょう。
婚約指輪の準備って、いつすればいいの?
プロポーズの際に渡す男性もいますが、基本的には顔合わせや結納のときに贈るケースがほとんど。顔合わせや結納が行われる日から逆算して、1カ月前にはショップで購入しましょう。
ジュエリーショップ一覧はこちらジュエリーを探す

9〜5ヵ月前・・・顔合わせ・結納・食事会を執り行う

  • ・会場、料理の下見をして予約をする
  • ・結納を行うようであれば、結納品を準備し、必要なものを揃える
  • ・当日の服装を決める
  • ・当日の進行を考えておく
詳しく見る

両家にとって大切なイベントのひとつ!好みの料理や話題など入念に下調べを

初めて両家が会する機会なので、緊張するのは当然。少しくらい失敗しても、後々よい思い出になります。結納の場合は、結納金をはじめ、準備するものが多いので抜けがないように注意しましょう。

結納金っていくら必要?
よく言われるのが、男性の月収の2〜3倍程度。70万円や100万円といった、きりの良い数字が一般的です。最近では、婚約指輪と合わせて100万円程度が目安に。
結納品ってどんなもの?
オーソドックスなのが、「結納の七品」。
これが結納の基本となる七品ですが、実は八品あります。近年になってから指輪を贈る習慣ができたので、一品増えたと言われています。
結納品は、デパートや専門店で購入可能。地方によって飾り方や内容が違うので、お店の人に相談しましょう。略式なら、3品(末廣、結美和、小袖料)だけ準備するのもOK。
  • 熨斗(のし)吉事の印とされ、祝儀の象徴。
  • 小袖料(こそでりょう)いわゆる結納金のこと。
  • 結美和(ゆびわ)婚約指輪のこと。昭和40年頃に外国から入ってきた風習です。
  • 寿留女(するめ)祝事に用いる酒の肴。
  • 子生婦(こんぶ)「よろこぶ」に通じるめでたい食べ物。元気な子どもに恵まれるように、という願いも込められています。
  • 友白髪(ともしらが)ともに白髪になるまで添い遂げようという意味。
  • 家内喜多留料(やなぎたるりょう)「柳樽」の当て字。白木で作られた樽にお酒を入れて贈っていました。今では、小袖料の一部としてお金を包むのが一般的。
  • 末廣(すえひろ)末広がりにめでたさを広げるという意味で、扇一対を飾ります。
服は何を着ればいいかな?
男性はスーツ、女性は振袖やフォーマルな服装で。両家のお母様には、洋装にするか和装にするかを相談して統一してもらいましょう。お昼に執り行うなら、午前中にヘアセットをしてもらわないといけないので、美容室に必ず事前予約して。
会食の料理にはどれくらいかけるの?
相場は5000円〜1万5000円。コースで頼んでおくのが安心です。利用目的を伝えれば、料亭ならおめでたい食材を使った祝い膳、レストランなら眺めの良い席や個室などを用意してもらえることも。
結納返しには何を贈ればいい?
一般的に結納の1割程度と言われていますが、最近では現金の代わりに男性の希望する品物を贈ることも。腕時計やパソコン、スーツ、電化製品などの実用的なものが人気のようです。